中国人が喜ぶ日本のお土産と接客中国語

MENU

おもてなし接客中国語記事一覧

中国人観光客が日本へたくさん来ています。中国人の店員さんが対応しているところも多くあるのですが、日本に来たからにはやっぱり日本人と接したいと外国人観光客も思っています。しかし、日本人の多くは中国語を話すことができません。英語も話せる人が少ないと言われていますが、中国語を話す日本人はその比ではなく、本当に少ないのが現状です。少しでも話せると接客もスムーズにいきます。最初はちょっとだけでもいいんです。...

インバウンドマーケティングもいろんな視点がありますが、代表的なものはお買物です。中国人観光客が大量にお土産をシーンがニュースになったり、インターネットでもピックアップされたりします。お買物の際、日本でも中国人スタッフが接客をしているところもあります。ここには問題点も潜んでいます。中国人スタッフの確保が難しいせっかく日本に来たのだから日本人に接客してほしい中国人スタッフは中国語は話せるが商品知識が少...

220V炊飯器の爆買い前に覚えたい販売接客中国語フレーズを紹介します。日本人の販売のみなさんもとりあえずこれを言えれば炊飯器コーナーで中国人観光客が立ち止まってくれるはずです。立ち止まってから中国人の販売員にバトンタッチすればOKです。混雑時は中国人店員はそれぞれの中国人観光客のお客さんに説明している場合が多く、お客さんを逃さないために日本人店員がひとことでも中国語で接客できたら販売のチャンスが広...

これからどんどん外国人観光客が増えていく予定です。少なくとも東京オリンピックまでは続きそうです。外国人観光客が来たときにどのように接客したらいいのか迷っている人も多いはず。欧米人には英語で接客できますが、中国人観光客は英語が話せない人も多くいます。上海の若者は英語を話す人がいても、中国人全体を見ると英語を話す人は少ないんです。お年寄りはさらに英語を話す確率が下がります。ここで重要になってくるのが中...

外国人の接客をするときに壁となるのが言葉の問題。スマホに便利なアプリを入れているけど、その翻訳機能がお客様の前で活かされたことって無いですよね。接客しているときは時間との戦いです。いくら便利で迅速なスマホでもお客様の前ではテキパキしているようには感じません。やはり人間の脳に勝るものは無いのです。売場で販売していてストレスを感じて外国語を勉強しようという気分になった人も多いはず。中華圏の人が多いから...

中国人観光客を相手にするインバウンド市場が大きくなっています。経済効果も大きく前年を上回っています。その現場の接客で気になるのが中国語。中国語を話せないと接客できないのでしょうか。そうではありません。中国語を話せた方がいいのですが、話せなくても接客はでき、商品を販売することができます。ただ販売するのではなく、よろこんで買ってくれる接客ができます。そこで重要になってくるのが中国語POPです。無料で作...

春節や国慶節に多くの中国人観光客が日本にやってくるようになりました。百貨店、免税店をはじめ各売場ではてんやわんやだと思います。中国人スタッフを雇っているところもあるでしょう。しかし商品説明や日本本来のおもてなしは日本人の方がいい場合があります。そこで簡単な中国語が役立ちます。すべてぺらぺらに中国語を話す必要は取り急ぎありません。要点だけを伝えるだけで売上が上がることがあります。今回は春節国慶節に使...

インバウンドで必要なことと言えば外国語。インバウンド業務が忙しくなり時間が無い人ほど必要になってくるはずです。外国語を学びたいけど目の前の仕事に追われているという人も多いでしょう。その仕事が外国語を必要としているので鶏と卵のような関係になっています。今回紹介するのはおすすめの翻訳ツールです。パソコンやスマホで無料で使用できます。特徴とインバウンドでの具体的使い方を紹介します。わたしも使いましたがG...