免税店のLaox銀座に中国人観光客が団体バスで殺到

MENU
今インバウンドで注目のInstagram集客

日本最大規模の免税店のラオックスの銀座の状況

ラオックス銀座

銀座7丁目に人がたくさんいます。ガードマンも数人。何事かと思いきや、ラオックスの前でした。聞こえてくるのは中国語。

 

店の前にはどんどん団体バスが来ては人が降りて行き、時間になれば人を乗せていきます。その流れを止めないためにガードマンがいます。

 

何も知らないと事件なのかと思うほど。もしくは有名人の出待ちなのかと思います。

 

しかしそこはインバウンドマーケティングも研究しているので、なるほどラオックスの状況はこうなんだと感心して見ていました。


Laox銀座に来た中国人観光客にインタビュー

外には買い物が終わった中国人がたくさんいました。銀座の他の店に行く人もいればLaoxで買い物を完結してバスを待っている人もいました。

 

この団体ツアーバスを待っている人にちょっと話を聞いてみました。

 


 

質問
ラオックスで何を買ったんですか?

 

答え
タイガーの炊飯器。ラオックスに来る前からこのタイガーの炊飯器を買うことは決めていたの。友達がラオックスで買うといいよと勧めてくれたからさっき買っちゃった。

 


 

質問
ラオックスのどんなところがいいんですか?

 

答え
もう団体ツアーの中に組み込まれているからいろいろ考えなくていいでしょ。どこで買おうか迷うだけでも時間が掛かるし、自分たちで行こうと思ったらここは外国だから道に迷っちゃうよ。それとね、ラオックスは中国語で話ができるからいいの。すぐに聞きたいこと聞けるでしょ。

 


 

質問
炊飯器の他は何か買いましたか?

 

答え
いろいろ買ったわよ。象印の水筒でしょ、資生堂の化粧品、健康食品も買っちゃった。日本のものは本当にいいものばかり。そうそう、資生堂の化粧品買ったけどわたしも日本人みたいなきれいな肌になるかしら。

 


 

質問
次はどこに行くんですか?

 

答え
どこだったかな?ツアーだからあんまり詳しく覚えてないの。たぶん次は美味しい日本料理を食べにいくって書いてあった。

 

LaoxGinza

ラオックスが中国人観光客に人気がある理由

インタビューした人の数は多くありませんが、団体ツアーで多くの人が来ているので似たような感じだと思います。

 

ラオックスは中国人の心を掴んでいます。日本製品を提供しながら、中国人が好きそうな品揃えをして、中国語で接客をする。中国人は安心して日本で日本製品を買えるんです。

 

外国語が苦手な日本人が海外でついつい高島屋や伊勢丹や三越に行ってしまうのと似ているかもしれません。日系デパートの食品売場は安心な気がしますよね。なんかそれと似ている感じがして、さらには団体ツアーバスが太鼓判を押しているのでどんどん中国人がやってきているのかなと思いました。

 

ラオックスを見てインバウンドマーケティングを勉強

いろんな好条件を企業努力で整えたラオックスの底力を知ることができました。インバウンドマーケティングに関心がある人は勉強に行ってみてはいかがですか?

関連ページ

免税店ラオックスが中国人観光客に人気がある3つの理由
中国人観光客に人気の免税店ラオックス。その人気の理由は大きく3つのあります。免税、立地、接客の3つです。中国人とmade in Japanの日本製品を上手く結びつけているのがLaox。札幌、秋葉原、銀座、関空、福岡、沖縄などで店舗を展開中です。
ラオックスの南部鉄器に中国人観光客が殺到している理由
日本人も見たことのないようなラオックスの南部鉄器の品揃え。なぜかと言うと中国人がお土産に南部鉄器を買っていくからです。人気の理由は上海万博で有名になったこと、メディアがそれを広めたこと、今やコレクションとして重宝されていることが上げられます。
中国人に人気の美容家電ReFa CARAT(リファカラット)
中国人に人気の美容家電ReFa CARAT(リファカラット)。ラオックスで中国人が喜んで爆買いするスキンケア美容家電です。外国のテレビや雑誌にも取り上げられ人気沸騰中。Laoxでも手に取りやすい棚に陳列してあり観光客が殺到し爆買いしています。
ラオックス新宿本店のオープニングにリンチーリンが壁ドン発言
外国人が求める日本を忠実に再現したラオックスの免税店が新宿にオープン。オープニングセレモニーで台湾の有名芸能人リンチーリンが壁ドン発言も。「美」と「おもてなし」を追求した店舗で中国人だけでない外国人観光客を迎えます。イスラム系の人のためにハラルコーナーもあり。
秋葉原の免税店Laoxに来る中国人観光客の団体ツアー
秋葉原の免税店Laoxに来る中国人観光客の団体ツアー。バスが横付けしどんどん店内に入っていきます。秋葉原のラオックスで中国人に爆買いされる人気商品とは。地上7階地下1階のラオックスはまるで竜宮城の玉手箱のような存在。時間がいくらあっても足りません。
流行語大賞に選ばれた爆買いの象徴ラオックスの事業戦略とは
流行語大賞に選ばれた爆買いの象徴ラオックス。羅怡文社長が考える事業戦略とは、国内店舗事業、海外出店事業、貿易仲介事業。この根底にあるのは日本のモノづくりの良さを伝えたいということ。なぜラオックスは流行語大賞を受賞したのかを分析します。
SMAP中国進出か!インバウンドで終わらないラオックスの株価も期待
SMAP中国進出か!インバウンドで終わらないラオックスの株価も期待されています。SMAPが中国に進出となると中国だけでなく台湾、香港、マレーシア、シンガポールなどのアジア各国でコンサートをやるかもしれません。アジアのスター五月天はすでにやっています。