中国人に人気のドラッグストアーの医薬品

ドラッグストアー

中国人観光客に人気のドラッグストアー

 

連日、中国人が医薬品を買物しています。

 

大量に買っていくので爆買いという言葉もできました。ドラッグストアーも爆買いスポットの代表的な場所です。

 

スマホを見ながら中国国内での口コミを読んで、写真を見ながら同じ商品を探します。

 

価格も入念にチェック。口コミには価格の写真も載っています。この価格と同等もしくは安かったら爆買い開始です。

 

買物カゴにどんどんドラッグストアーの商品が吸い込まれていきます。

 

ドラッグストアーでどんな商品が売れているのでしょうか。中国人のインタビューもして売れ筋商品を調べてみました。


中国人にドラッグストアーの医薬品が人気がある理由

なぜ中国人はこんなにドラッグストアーで買物するのでしょうか。三つのポイントがあります。

 

中国伝統医学

 

日本の薬も漢方薬や中国医学を起源にしているものばかり。もともと中国人も薬に詳しく日常で使用しているのです。必要があるので購入しています。

 

商品ブランド力

 

中国の漢方に比べ、日本のドラッグストアーの医薬品はわかりやすいと言っていました。そしてメーカーや商品のブランド力も確立していて安心だと言っています。ここでもmade in Jaoanの威力が発揮されています。

 

円安

 

効能と安心があっても高価だったら爆買いにつながりません。円安の風に乗り、安いと感じてどんどん買っていきます。家族や友達のお土産にも買うので大量に買うことになります。

ドラッグストアーの中国人に人気の医薬品10選

ドラッグストアーの医薬品といってもたくさんの種類があります。ドラッグストアーもマツキヨを筆頭にたくさんの店があります。

 

どんな医薬品が人気があるんでしょうか。購入するときはメーカーも商品名も決まっていています。人気の10選です。

 

ルル

第一三共ヘルスケア

 

風邪薬の王道。台湾人の年配の人が大量に買っていくのを見ました。友達にお土産に配るそうです。

 

アリナミン

タケダ

 

中国人も疲れます。アリナミンで疲れがとれたという口コミが広がっています。

 

アンメルツ

小林製薬

 

旅でも肩こりが発生。ホテルですぐ使うのでアンメルツの匂いがするそうです。

 

イブクイック頭痛薬

エスエス製薬

 

わかりやすさが評判。すぐに頭痛に対する効能を求めたいときに最適だと言っていました。

 

熱さまシート

小林製薬

 

海外のCMでもブランド力が高まっています。風邪だけでなく熱中症対策にも熱抑えになります。

 

 

ロートジー

ロート製薬

 

目に直接入れる目薬は安心のmade in Japanがいいそうです。

 

ビューラック

皇漢堂製薬

 

便秘薬。医食同源の中国もインスタント食品が増えてきました。日本人女性と同じ悩みを持っています。

 

ニノキュア

小林製薬

 

収入が増え、中国人もおしゃれをするようになり二の腕のブツブツも気になるようになってきました。

 

ムヒ

池田模範堂

 

お土産に虫刺されのムヒが喜ばれるそうです。特に南の地域の人に売れています。

 

メンソレータム薬用リップスティック

ロート製薬

 

リップクリーム。単価が安く、ブランド力があり、効能もしっかりしているのでお土産に大量買いする人が多くいます。

 

医薬品

中国人がドラッグストアーで医薬品を購入する流れまとめ

どんどん売れているドラッグストアーの商品。売れている理由はこんな流れがあります。

 

1.中国伝統医学
2.インターネットでの口コミ
3.円安の追風
4.商品の指名買い
5.ドラッグストアー選び

 

中国人の心を掴むインバウンドマーケティング。ドラッグストアーの医薬品は心をしっかり掴んでいます。

 

中国のインターネットメディアで有名になった
日本の神薬12選