中国人観光客に鼻毛カッターが人気がある理由

鼻毛カッター

中国人観光客に人気の鼻毛カッター

 

家電量販店に炊飯器やマグボトルと並んで陳列してあります。最初は何で鼻毛カッターがあるのかわかりませんでした。しかしだんだんとわかってきました。

 

中国人の顔をよく見ると鼻毛が出ています。年配になるに連れて鼻毛が出ている確率が高くなるのですが、若い人でも出ています。日本人と比べると多くの人が出ています。近づいてチェックしてみてください。笑わないように注意してくださいね。


中国人が思う習慣と日本生活での文化が鼻毛伸び放題に影響

最初は鼻毛が出ているのは習慣の違いで気にしないのだと思いました。日本人より気にしていないのですが、鼻毛が出ているより出ていない方がいいんです。これは中国人に直接インタビューして聞きました。

 

日本の生活が長くなる中国人はだんだんと鼻毛が出ることを嫌い、エチケットとしてきれいにします。一方、日本に来たばかりの留学生は可愛い女の子でも鼻毛が出ていることがあります。

 

みんな鼻毛が出ていると気にならないし、みんな鼻毛が出ていないと気になるのでしょう。

中国大陸の大気汚染も鼻毛伸び放題に影響している

では、なぜ鼻毛が出ているのか。鼻毛を切らないのは習慣の違いですが、鼻毛が伸びるのは環境の違いです。大気汚染が深刻な問題になっている中国では鼻毛が伸びるスピードも早いんです。PM2.5も影響していると思います。

 

これは中国に限ったことではなく、日本の田舎で育った人が東京に引越すと同じく鼻毛の伸びるスピードが早くなったりします。

 

鼻毛が伸びるスピードも早く、鼻毛を切らなくても気にならない習慣の相乗効果で、中国人の鼻毛伸びっ放し率は高くなっています。

 

中国大陸の大気汚染

鼻毛カッターを選ぶときのポイントと人気のパナソニック

しかし、経済成長とともに中国人のファッションもおしゃれになってきました。おしゃれなファッションには鼻毛は似合いません。そこで、鼻毛カッターの出番となっているのです。

 

鼻毛カッターを選ぶときのポイントはココです。

 

切れ味
壊れにくさ
安全

 

このどれをとっても日本メーカーのものは安心できます。日本メーカーで断トツの人気のメーカーはパナソニックです。パナソニックはいろんな種類の鼻毛カッターを発売していますが、免税店などで中国人のお土産として人気なのがこちらのPanasonicエチケットカッターです。

 

パナソニックは鼻毛カッターのことをエチケットカッターと表記しています。いい表現方法ですね。手頃な価格なので親戚知人にお土産として人気で爆買いしていく人も多くいます。

 

習慣の違いが鼻毛伸び放題を産み、経済成長が鼻毛カッターの必要性を産んでいます。この関係は他のインバウンドマーケティングにも当てはまりそうですね。