中国人に人気の豆乳イソフラボンスキンケア化粧品

スキンケア

中国人に人気の豆乳イソフラボンスキンケア商品。

 

売れ筋のメーカーは常盤薬品工業です。なめらか本舗という商品名で発売されています。

 

日本でも指原莉乃(HKT48)のテレビCMで人気の商品です。

 

ある日、ドラッグストアーに行くと中国人観光客が「ドウナイ、ドウナイ」と叫んでいました。ドラッグストアーの店員さんは何のことかわからず、ちょっと助けてあげました。

 

ドウナイは中国語で「豆奶(dounai)」と書き豆乳のことです。しかしドラッグストアーで豆乳を飲みたいわけではないので店員さんが付近を見渡しました。


中国人に人気のイソフラボンスキンケアは常盤薬品工業のなめらか本舗

中国人観光客はカバンの中からスマホを取り出し、写真を見せようとしました。店員さんも同時にヒラメキ「コレですか?」と言いました。

 

そうです。この商品でした。

 

常盤薬品工業
なめらか本舗
豆乳イソフラボンのスキンケア

 

シリーズで発売してあるので洗顔も化粧水も乳液もあります

 

店員さんとよかったですねと言って中国人は買物を始めました。

中国人に豆乳イソフラボン化粧品が人気がある理由

中国人になんでこの豆乳イソフラボンの商品がいいんですか?と聞くとこんな答えが返ってきました。ポイントは3つです。

 

有名

中国人はみんなこの豆乳イソフラボンが肌にいいって知っているわよと言っていました。口コミです。中国のインターネットで口コミが広がっているのでしょう。「個人ブログで読んだの」と言っていました。

 

日本人の肌

中国人もアジア人です。日本人もアジア人です。広い世界の中では同じ肌の質の分類になります。こんな論理で購入に至っています。

 

1.中国人は日本人の肌をとても美しいと思っている。
2.同じアジア人なので肌質が似ていると思っている。
3.日本人と同じスキンケア商品を使うと美しくなれると思っている。

 

納得して買っているようです。

 

豆乳の伝統

中華圏では豆乳を飲む習慣があります。豆乳は健康にいいと昔から知っているんです。飲む豆乳が健康にいいんだから、スキンケアの豆乳も肌にいいとスムーズに結びついています。

 

動画は台湾の豆乳のCMです。スーパーに豆乳が売ってありますが日本人はあまり飲まないですよね。中国、台湾、シンガポールに行くと豆乳スタンド(豆乳販売店)が多くあります。

 

なめらか本舗の豆乳イソフラボンはHKT48の指原莉乃のCMでも有名

日本でもHKT48の指原莉乃が常盤薬品工業のなめらか本舗のCMをしています。

 

 

よく売れているようです。

 

日本でも売れ筋で日本人が使っている。
指原莉乃みたいな肌になりたい。
豆乳イソフラボンだから素材は間違いないね。

 

中国人観光客はこんな理由が重なりこの豆乳イソフラボンを買っています。お土産にも売れているので大量購入につながっています。