外国人観光客に人気のカルビーお菓子人気ランキング

カルビー

外国人に人気のカルビーの地域限定商品

 

ポテトチップスは日本人なら誰でも知っていると思いますが、地域限定商品は知らない日本人は多いですよね。知っていても買ったことがない人も多いはず。

 

箱入りで1箱1000円前後します。これを外国人観光客がどんどん買っていきます。買っていくのは多い順に台湾人、韓国人、香港人、中国人、タイ人など。この国別の多い順は日々目まぐるしく変化しています。最近はタイ人観光客も多くなってきました。

 

しかしカルビーの地域限定商品を見る限り、台湾人の人気は高いように思います。台湾でもカルビーは知名度があり、お土産に買っていくと喜ばれるそうです。


空港国際線で外国人観光客に人気のカルビー地域限定ポテト

空港の国際線で買物袋を見ていると、カルビーのロゴマークをよく見ます。日本のスーパーにはないカルビーの箱だったので最初は中身が何かわかりませんでした。空港売店を見るとその答えはありました。地域限定商品です。空港や駅などで限定商品としてカルビーが販売しています。カルビーの戦略勝ちですね。飛ぶように売れています。

 

国際線のある空港とは

 

新千歳空港
成田空港
羽田空港
中部空港(セントレア)
関西国際空港(関空)
福岡空港
那覇空港
など

 

他にも国際線が就航している空港はありますが、ここを中心にカルビーの地域限定商品が売れています。

 

空港

外国人に人気のお土産お菓子カルビーのランキング

わたしが見た感じ、外国人に聞いた感じ、販売員に聞いた感じをミックスしてカルビー商品のランキングしてみました。

 

空港国際線で売れている
カルビー地域限定商品ランキング

 

じゃがポックル

北海道産じゃがいもを厳選し作ったもの。大量に買っていくこの箱を何度見たことか。空港国際線にはこの箱を買っていく人たちで溢れています。特に台湾人に人気です。

 

じゃがほっこり

じゃがポックルとの違いは何かというと、長崎県の五島灘の塩を使って他の調味料は一切使用していません。

 

おさつほっこり

種子島産安納芋と植物油のみで他の調味料を一切使用していません。味付けしてないのに甘いんです。

カルビーの地域限定商品が外国人に人気がある理由

地域限定商品ながらインターネットでも購入することができます。

 

カルビーの地域限定商品がなぜ人気があるのでしょうか。理由は大きく言うとこの3つです。

 

限定(どこにでもあるわけではない)
有名(誰でも知っているカルビー商品)
おいしい(本当に旨くて、やめられないとまらない~)

 

外国人が自分の国へお土産に買っていっていますが、日本人も外国人へのお土産に最適です。今では海外のスーパーマーケットにも日本のお菓子がたくさんありますが、カルビーの地域限定商品は日本のスーパーマーケットにもありません。希少価値があるのも売れている理由です。