期間限定カルビーポテトチップスしあわせバターが空港国際線で人気のお土産に

カルビーしあわせバター

期間限定のカルビーポテトチップスが日本全国の空港免税店のお菓子コーナーで大人気です。

 

成田空港をはじめ、関空、千歳空港、福岡空港の国際線で売れています。外国人観光客、アジアの観光客に人気なのですが、特に韓国人観光客に人気です。

 

空港でお土産の紙袋を見ていると大きな買物袋を軽々と持ち上げ、カルビーのいつものロゴだけど、いつもとは違う味の名前が書いてあるのを発見しました。

 

わたしは食べたことがなく、初めて見るしあわせバターという味に興味が湧いてきました。


韓国のハニーバターチップと似ているカルビーポテトチップスをダンボール買い

紙袋の買物袋に5袋ほどのポテトチップスを買っている人や、ダンボールごと買う人を何人も見ました。ダンボール1箱買っても1000円そこそこです。見映えはするし、人気はあるし、お土産には最適な買物です。

 

中国人、台湾人、香港人にも人気はあるのですが、アジアの中でも韓国人に大人気です。なぜ韓国人に人気があるのでしょうか。韓国人に聞くとハニーバターチップという類似商品があり、その類似商品も人気だけど、カルビーという日本のブランドも後押しをして、お土産に買っているとのこと。味は似ているけど、ポテトチップスの歯ごたえが違うんですよね。カルビーはカルビーの歯ごたえがあります。

しあわせバターとはどんな味かお菓子をチェック

しあわせバターとは一体どんな味なんでしょうか。今までバターしょうゆ味というポテトチップスもありました。しあわせとはイメージなので気になりますよね。

 

わたしも実際買って食べてみました。パッケージの後ろにはこんな説明が書いてあります。

 

バター
はちみつ
パセリ
マスカルポーネチーズ

 

4つの素材でしあわせ気分、ほんのりあまじょっぱいあとひくおいしさと書いてあります。おいしかったです。サワークリームのような味ですが、ちょっと違います。絶妙なバランスです。

 

カルビーしあわせバター

空港免税店で補充が追いつかないポテトチップスしあわせバター

空港では韓国人の小さい子供がボリボリ食べていました。韓国人がたくさん買っているのにつられて中国人も買っているのも見かけました。

 

免税店や売店では補充が追いつかず、ダンボールが積み上げられていました。かさ張るので場所も取るんです。そして補充されたポテトチップスしあわせバター味はすぐにどんどん売れていっていました。

韓国人の手軽なお土産として最適なカルビーしあわせバター

ちょっと前までは見かけなかった期間限定のカルビーポテトチップスです。コンビニでも売っているので日本人ももちろん買うことができます。外国人観光客はコンビニで買うと荷物になるのでなるべく帰るときに空港で買っています。ただ、売切れて悔しい思いをする人もいるようです。そんなことのないように免税店は売れ筋を切らさないよう努力しています。

 

カルビー関連記事
カルビー限定商品人気お土産ランキング